現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

【第3類医薬品】生葉口内塗薬 20g
  • 第3類医薬品
商品コード:
4987072074244

【第3類医薬品】生葉口内塗薬 20g

メーカー:
小林製薬
メーカーサイト
関連カテゴリ:
日用品 > オーラル・入れ歯用剤
第3類医薬品
「生葉 口内塗薬20g」は、歯茎の腫れ・うみ・痛み・むずがゆさ、口臭など歯肉炎・歯槽膿漏における諸症状、口内炎に優れた効きめがある歯周病用の口中薬です。高粘着ジェルタイプなので、4つの有効成分が歯周ポケット内に長く留まって効果的に作用し、優れた効き目を発揮します。歯茎全体にマッサージしながら塗り込むとより効果的です。歯茎にスーッとしみ込むような爽やかな使用感です。
使用期限:使用期限100日以上の商品を出荷致します。
※パッケージのデザインは予告なく変更されることがございます。
数量:

使用上の注意

●相談すること
1.次の人は使用前に医師、歯科医師または薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)本人または家族がアレルギー体質の人
(3)薬によりアレルギー症状やぜんそくを起こしたことがある人
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師または薬剤師に相談すること。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合

関係部位 症状
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ
その他 味覚異常
(2) 5-6回使用しても症状がよくならない場合

効能・効果

歯肉炎・歯槽膿漏における諸症状(歯ぐきの出血・発赤・はれ・うみ・痛み・むずがゆさ、口のねばり、口臭)の緩和、口内炎

用法・用量

・歯肉炎・歯槽膿漏:1日2回(朝・晩)ブラッシング後、適量(約0.3g)を指にのせ、歯ぐきに塗りこむ。
・口内炎:1日2-4回、適量を患部に塗布する。
(用法・用量に関する注意)
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
(2)歯科用にのみ使用すること。

成分・分量(100g中)

ヒノキチオール・・・0.1g(殺菌作用)
塩化セチルピリジニウム・・・0.05g(殺菌作用)
グリチルリチン酸二カリウム・・・0.4g(抗炎症作用)
アラントイン・・・0.3g(組織修復作用)
添加物として、エデト酸カルシウムニナトリウム、クエン酸水和物、ポリソルベート80、ヒプロメロース、CMC-Na、ハッカ油、キシリトール、プロピレングリコール、L-メントール、緑色3号、黄色4号(タートラジン)、香料を含有する。

保管及び取扱上の注意

1.直射日光を避け、湿気の少ない涼しいところに密栓して保管すること。
2.小児の手の届かないところに保管すること。
3.他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。